演劇批評

『炎の人』2023.01.14 俳優座劇場

 2020年3月、「新型コロナウイルス」が燎原の炎の如き広がりを見せ始めた中、文化座とは縁の深い作家、三好十郎の代表作の一つ、『炎の人』が上演された。評判が良かったにも関わらず、最後の2ステージを残して公演中止となった。以降、「緊急事態宣言」の発出などで事態は深刻化し、舞台は続々と中止を余儀なくされ、私の観劇記録も、2020年は一旦この『炎の人』で止まっている。

続きを読む

お知らせ

『炎の人』2023.01.14 俳優座劇場 劇評をアップしました!

お知らせ

「ぼくらが非情の大河をくだる時~新宿薔薇戦争~」 2022.10.23 新宿シアタートップスの劇評をアップしました!